HOME ≫ 各種ご案内 ≫ 地域医療支援病院

地域医療支援病院(平成16年9月22日指定)

<地域医療支援病院とは?>

地域医療支援病院とは、紹介患者さんに対する医療提供や医療機器等の共同利用の実施等を通じてかかりつけ医等を支援する能力を備え地域医療の確保を図る病院として相応しい構造設備等を有する病院であり、当院はこの診療機能を有する病院として、平成16年9月22日に指定を受けております。

<地域医療支援病院としての取り組み>
◇機器等の共同利用

当院が所有しておりますコンピューター断層撮影装置(MDCT)、磁気共鳴断層診断装置(MRI)、ならびに核医学検査(ガンマカメラ)等の高度医療機器を地域の先生方にもご利用いただくため、高度医療機器の共同利用を推進しています。

◇診療のご案内

当院では、医療機関様との連携推進のため、当院の診療機能をまとめた冊子「診療のご案内」を毎年発行しています。

◇医療機関様向け広報誌「ろうさい」

当院では、医療機関様との連携推進のため、医療機関様向け広報誌「連携室だより ろうさい」を発行しています。
医療機関様向け広報誌のバックナンバーはこちら

◇地域医療連携セミナーを開催

当院では、医療・介護に従事する皆様を対象とした地域医療連携セミナーを毎月開催しています。

※新型コロナウイルス感染状況を鑑み令和2年度の開催を中止します。

<当院の救急医療体制について>

当院を含め、市内5カ所の病院が、輪番制にて二次救急医療体制を担っております。
令和元年度は4,524人※を受け入れました。
※救急搬送件数と時間外診療件数の合計

このページの先頭へ